市民公開講座「がんを生きる」

市民公開講座「がんを生きる」

がんワクチンに関する市民公開講座を開催いたします。

日時 : 2011年 9月3日(土) 12:30 〜 16:00

場所 : 天神イムズホール

入場料 : 無料

内容は下記の通り予定しております。

 

1部:がんワクチン外来からの報告

  • がんペプチドワクチンとは

久留米大学先端癌治療研究センター 山田 亮先生

  • 乳がんワクチンの現状

久留米大学医学部外科学講座 唐 宇飛先生

  • 肺がんワクチンの現状

久留米大学医学部外科学講座 寺崎 泰宏先生

  • 卵巣がんワクチンの現状

久留米大学医学部朁婦人科学講座 河野 光一郎先生

 

2部:がんを生きる(パネルディスカッション)
「ワクチン」、「個別化」、「緩和ケア」のキーワードを下に、
パネルディスカッションを行います。

総合司会:武藤 麻美さん(KBCニュースキャスター)、伊東 恭悟先生(久留米大学医学部免疫・免疫治療学講座)
パネリスト:久留米大学研究者上記4名、波多江伸子さん、上田あい子
 
イベントチラシはこちらからご覧いただけます。

 

主催:久留米大学医学部免疫・免疫治療学講座
共催:久留米大学先端癌治療研究センター

Comments are closed.